<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

再出発

またもやほったらかしのブログです。そして気づくともう一月も最後の日になっていました。
ヘルパーの仕事がなくなったのでただいま求職中でして、
ここ2週間ほど実はブログを書く気持ちがおきずにいました。

マーシャのお世話の経験から、シニアホーム等をあたってはいるんですが・・・、ないですねー、仕事(苦笑)。
いや、老人介護関係の仕事は、ネットの求人サイトに毎日いくつか出てはいるんです。
でも、この不景気で仕事を探している人は多いからかなり狭き門ではあるし、
それよりもなによりも、私のたった9ヶ月の介護経験では何かと不利なんだろうな。

日本語クラスの生徒さんももっと増やそうと、いくつか募集を出したりもしていますが
これもなかなかすぐには期待できないしね。

ここんところずっと雨続きで、それも理由にして仕事探しに出渋っていたんですが、
とりあえず、日銭稼ぎに何かやらねば・・・とは思っています・・・。

家にいる時間が増えたのは主婦としてはいいけれど、仕事をしていないということで少々罪悪感に苛まれ、
おやつやパンを作ったり、夕食もいつもより品数を増やしたりと、家事に精を出しているこのごろです。


ところで、雨の合間に庭へ出て久しぶりにゆっくりと草木を眺めていたら、小さな芽がたくさん出ている鉢を発見。
a0080368_7561381.jpg

この鉢には去年シソが育っていたので、きっとそのこぼれ種から芽が出たのでしょう。
まだまだ寒いのにちゃんと育つんだろうか。

植物達は土の中でじっと時期を待って、いざその時が来たら迷わず芽を伸ばして大きくなっていく。
私も春の新芽のように、ぐーーんと背筋を伸ばしてがんばろうっと。








にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-01-31 14:51 | 仕事

マーシャとの日々の終わり

去年の3月からお世話していたマーシャ、急な展開でホームケアが困難になってしまい、
身の回りのヘルプという私の仕事は先週の金曜日でピリオドを打ちました。

「急な展開」というのは、アルツハイマーの症状が急激に悪化してしまったのです。
この病気の症状の悪化に、きっかけというのがあるのかどうかはわかりませんが、
あるとしたら、去年の10月に転んで右肩を負傷したのが混乱の始まりなのかなと思います。
それと、以前にも書いた「居候事件」。
この居候事件の頃から、言動が特におかしくなっていたのは目に見えて明らかでした。
そして次第に、穏やかで優しかった上品な老婦人の人柄は影を潜め、
代わりに、いらついて頑固な、愚痴や悪口しか言わない凶暴性すら覗かせる老人になってしまったのです。

去年のクリスマス明け頃からは、それはそれはひどい状態でした。
観葉植物や花の鉢、洋服や身の回りのものなどを手当たり次第ゴミ箱や裏庭に放り投げ、
そしてその直後に「息子がこんなひどいことをした!」と怒りまくり、更にもっと物を散乱させるという繰り返し。

そして極めつけは、床に転がる排泄物。 これには私もさすがに耐えかねて、
 「最近ではかなりひどい状況だから、私のような一日三時間の単純なヘルプではなく、
 もっと専門的な治療と介護が必要だと思います」
と、彼女の息子に電話をしました。

ちょうど電話した時、彼はケアホームの見学に来ているところだったようで、
母親のことはそういう方向で考えているが病院の診断書なども必要ですぐに入居できるわけではないので、
無理は言いたくないが、できればもう少しヘルプをしてくれないかと頼まれました。
現実問題、私も収入が必要ですから、とりあえず「ベストを尽くします」と引き受けたんですね。

しかしその数日後、診断書の結果を見たケアホームから「凶暴すぎる」という理由で入居を断られたんだそうです。
そこで息子は再び病院で新しい薬を出してもらい、これで少しは落ち着くかと誰もが期待していたのですが、
症状はひどくなるばかりで、結局息子も精根尽き果て、精神病施設へ連れて行くという決断を下しました。


私は自分なりにできる限りのことはやり遂げたので悔いはないけれど、
それでも何とも悲しい、後味の悪い結末となりました。
マーシャの息子も、暴れて嫌がる彼女を施設へ置いてその場を去るときには、どんなにか辛いことでしょう。
自分がその息子の立場だったらどうするだろうか。 やはり同じ決断をするんじゃないか・・・・・。
現に、私の母は日本で介護施設に入っています。 (といっても、不自由な足のせいですが。)
近くで面倒を見てあげることもできず、それどころか親孝行すら何もせずに今まで来てしまいました。

そういうことを考えていたら無性に母の声が聞きたくなり、電話をしました。
受話器の向こうの母の声は精気のある元気のいい声で、当たり前だけどちゃんと人間らしい会話が成り立ち、
そういうことがとてもありがたく感じました。

先週の週末に兄の家に外泊して、嫁さんに買い物と誰それかの展覧会に連れて行ってもらったことを
それはそれは楽しげに話すのを聞きながら、泣きそうになるのを必死でこらえた私でした。



にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-01-18 10:44 | 仕事

またもやCOSTCOさんに感謝!

以前に、COSTCOのお米や緑茶のティーバッグを紹介しましたが、今回はこれだっ!!

a0080368_763474.jpg
Oh~! Panko!


キッコーマンのパン粉があったんですよ、COSTOCOに! 2パウンド(約1kg弱)で$5ドルちょっと。
パン粉はアメリカのスーパーでもアジアンコーナーに売ってはいるんですが、サイズの割にはやっぱり高い。
アメリカ式のブレッド・クラムもちゃんとあるんですが、日本のパン粉とはやっぱり違うんですよね。
なんというか、粒が細かくて出来上がりのさくさく感が劣ります。
そういうわけでパン粉も、日系スーパーにたまーに行ったときの買い物リストには
みりんや味噌などと並んで必ず登場していました。

しかし、COSTOCOさん!やっぱりあんたは偉い!!
お米といい、緑茶といい、そして今度はパン粉まで扱ってくれるとは!
それにこのパン粉、かなりさくさくしていておいしさを盛り上げてくれますよ。
キッコーマンさん、アンタも偉いっ!!
これでパン粉も心配せずにじゃんじゃん使えます~!(揚げモンばっかじゃもたれるが・・・)

日本式のパン粉はもう数年前から料理番組ではよく扱われていましたね。 ちゃんと「Panko」という名前で。
日本の調味料や食材は、しょうゆ・豆腐・ワサビだけでなく、かなりいろいろと使われ始めてきています。
シイタケもすっかり浸透しているし、カボチャも普通に買えるようになったし。

あとは、みりん大瓶と味噌!! COSTCOさん、たのみまっせー!!(以前にもおんなじこと書いた気がする・・・・)








にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-01-11 14:04 |

今年の抱負は・・・

七草も済み、もうすぐ鏡開きですかね。鏡開きって11日でしたっけ?
今年は鏡餅を買わなかったので、鏡開きもなしです。でも切り餅と小豆があるからぜんざいは作るかも。


ところで、皆さんは一年の抱負ってものを決めますか?
私は結構これが好きでして、昔からよく一年の目標を立てては一人で気持ちを盛り上げていたもんです。
とはいえ子供の頃は、自分という人間には程遠い大それた抱負を掲げては
途中で挫折、もしくは全く実行せず・・・というパターンでしたけど。
走るの大嫌いなのに、「早朝ランニングをやる!」とかね(笑)。

40過ぎてからは、「今まで面倒だったりしてできなかったけど、真剣にやろうと思えばできること」的な、
身近で目標にしやすい内容が多くなりましたね。(←自分の実行可能能力がわかってきたともいえる)

というわけで今年の抱負は・・・

  一、「一日一窓」
  二、「エコ生活への努力」
  三、「出勤前の禁ネット」


もっといろいろ思いついたんですけど、一応上記を優先トップ3ということにしました。
「一日一窓」というのは、毎日一日に窓をひとつ掃除するということ。
窓を全部一度に掃除するとなるとかなり時間がかかるので、一日にひとつずつ掃除することにして、
それを一年通して続ければかなり楽だしきれいになる頻度も高いでしょ?
実は私、料理は苦にはならないんですが、掃除というヤツがどうしても苦手。
いや、やり始めるとかなり真剣になるんですよ。でも、始めるまでの腰が非常に重いんです。
特に窓なんてほんとに後回しなんですよ。
だから、その面倒くささを解消するために今年のやるべきことの一番初めに持ってきました。

私は本来怠慢な人間なんですが、一度何かを習慣化してしまうとそれがかなり定着するんですね。御節作りのように(笑)
二番目の「エコ生活への努力」というのも、実は去年の暮れあたりから少しずつ小さなことから実行していて
既に習慣になってきています。
生ゴミを肥料として土に埋めるとか、マイボトルを家族全員に持たせるとか、買い物にもマイバッグとか・・・
一旦始めてみると、こんな簡単なことをなぜ今までしなかったのかなと、自分の面倒くさがりを反省しました。

日本では、リサイクルは非常に細かく徹底しているようですが、アメリカはかなーーり大雑把です。
ちゃんとリサイクルを考えて生活している人ももちろんいるんでしょうけど、
私みたいな人間は楽な方向へすぐなびいてしまうので、リサイクルなんて言えたものではありませんでしたね。

頭の中がエコロジーモードに切り替わると生活意識も変わり、時間も効率的に使いたいと思うようになりました。
物も時間も無駄にはしたくないもんです。

三番目の「出勤前の禁ネット」。
ネットというのはインターネットですね。網じゃございませんよ。出勤前に漁に行くわけじゃないんだから。
ネットはねぇ~、ついついやってしまうのよね。
仕事に行く前に、あ、まだ30分あるから・・・・なんてやり始めるととんでもないことに・・・。
特にYouTubeなんて開いた日にゃあーーっ!
メールだけは、翌日のレッスンの急なキャンセルなんかが夜更けに入ってたりすることがあるので、
夜九時半ごろまでには寝る良い子の私には朝一番に確認しなければいけない必要があるけれど、
ネットはもう平日の朝はできるだけ禁止にすることに決めました。
ネットも一種の麻薬みたいなもんですからね、どこまでこれが実行できるか・・・。

というわけで、わたしの2010年の抱負、というか目標は達成できるか?
こうやって公表したからにはやらねばなるまい。






にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-01-07 20:31 | 生活

2010年もどうぞよろしく!


新年(すっかり)あけましておめでとうございます!


はぁ~っ。 もう年が明けて一週間が過ぎようとしています。いつものことですが、月日の過ぎるのが何と速いことか。
前回のアップが12月9日でほぼひと月もほったらかしのブログだったんですねぇ、ここ。(←ひとごと)

それはさておき、日本の皆様、世界のあちこちに住んでいらっしゃる皆様、いい新年を迎えられたでしょうか。
今年は元旦が金曜日で三連休の休日となりラッキーでした。
そういえば、去年のお正月はまだレストラン勤務だったので、元旦一日だけの休みだったんだっけ。
今回はクリスマスも三連休になり、こう二週続けて三連休が続くと、
さすがに心身ともにすっかりホリデーモードに突入してしまいまして、
1月3日の夜は、翌日が仕事かと思うとどんよりと憂鬱になってしまいました。


さて、我が家の新年は、今年もほぼ恒例になっている「なんちゃって御節」で幕を開けました。
a0080368_1162789.jpg


   ・焼き豚
   ・煮物(大根、こんにゃく、高野豆腐、干し椎茸)
   ・昆布巻き(中身は白マグロを使ってみました)
   ・紅白かまぼこ
   ・たまご焼き(伊達巻の代わり)
   ・カブの酢漬け
   ・黒豆
   ・ゴボウのきんぴら
   ・雑煮(餅、もやし、つくね、にんじん)←写真には写ってないですね。


アメリカでは新年を特別な形で迎えるということがなく、日本人の私にとってはなんとも物足りない元旦です。
我が家の子供達は半分日本人ですから、日本文化もちゃんと知っていて欲しいという願いもあって、
アメリカに来てからも新年はできるだけ御節で迎えるようにしています。

しかし、問題は食材・・・。
以前住んでいた南カリフォルニアなら、日系スーパーで御節の材料は何でも(ホントに何でも!)手に入りましたが、
ここセントラルコーストに来てからというもの、我が家の御節は手に入る食材で適当に作るしかありません。

今回はクリスマスにロングビーチへ帰ったので、その際に日系スーパーに行ったは行ったんですが、
御節用に買ったものはといえば紅白のかまぼことゴボウにこんにゃく、大根、それから・・・、佐藤の切り餅!(笑)
今まで欠かさず買っていた数の子と鏡餅はパス。
数の子なんて、私以外は誰も食べようとしないんで、
数の子好きな私にとっては残念だけど経費節約のため諦めましたのよ。

黒豆と昆布、高野豆腐に干し椎茸なんていう乾物は随分前に母が送ってくれたものがあったので助かりました。
でも黒豆は古くなっていたせいか(汗)、煮上がりが少々固め・・・・。
黒豆の煮物はこの正月用でしか食べないんですけど、やっぱりしみじみとおいしい~!
若い頃までは煮豆ってあんまり好んで食べなかったんですけどね、やっぱり年取ったんですかね。
煮豆に限らず、乾物モノの煮物って好きです。カラダが喜ぶのがわかるんだな~。

こんな適当で豪華さに欠ける御節ですが、お正月用の器やお重に入れると不思議とそれらしく見えるのが嬉しいです。

いつか子供達が巣立って、我が家以外で新年を迎えるとき、
こんな風に家族五人で祝った日本式のお正月を懐かしんでくれたらいいな~と思います。

ところで、この御節、あくまでも「なんちゃって」ですから、
あんまり重箱の隅をつつかないようお願いいたしますです(苦笑)。







にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-01-06 19:02 | 行事


San Luis Obispo (SLO) county での田舎暮らし。日々の生活、育児、町のことなど雑感あれこれ。


by avocadowasabi-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Click for Atascadero, California Forecast
ATASCADERO

カテゴリ

全体
連絡
雑感
生活
子供
行事


友人
仕事
ガーデニング

映画・ドラマ
SLOカウンティ
そのほかの町
私的趣味
未分類

以前の記事

2012年 09月
2011年 09月
2011年 08月
more...

フォロー中のブログ

Mew's Cafe
ワイン山の麓から
Casa de NOVA...
日々、脈々と
お奉行さまの徒然日記
カナダの風に吹かれて
日々の泡
じゃポルスカ楽描帳
Kitchen mail
Over the Rai...
フィンランドマガジン v...
ほな、またね!
在日中国人女性の随筆  
魚屋三代目日記
おいしく暮らそう
緑と食卓
dearxoxo in USA
頑張らないで、めざせベジ弁当
First step
SB 便り

リンク集

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ファイブスタイル ブログランキング


☆avocadowasabiの
食日記
「おいしく暮らそう」

☆avocadowasabiの
ロングビーチ在住ブログ
「裏庭の木陰から」

☆各種情報
「The TRIBUNE」 San Luis Obispo エリアのローカル紙
「Lighthouse」 ロサンジェルスエリアの日本語現地情報
「びびなびロサンゼルス」 ロサンジェルス総合コミュニティサイト





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧