うれしい金曜日

はぁ~っ、今日は金曜日! 花金だー!!(って、これもしかして死語ですか?)
私の仕事は月曜から金曜までで、土日が休み。だから金曜日は心からしみじみと嬉しい日なんです。

夕方も、いつもよりのんびりと外のデッキでワイン片手にハッピー・アワー。
a0080368_1314759.jpg
我が家からの眺めです

a0080368_1310913.jpg
上二枚ともちょっと以前に撮った写真・・・。雲のある空って珍しいんですよ、ここいらでは。


今年のカリフォルニアの夏は冷夏です。 私、この夏半袖だけで過ごしたのが何日あったことか。
朝、家を出る5時半前なんか、冬のジャケット着て車もヒーターつけてるし・・・・。
暑さは苦手なんで、いいっちゃいいんですが、でもやっぱり異常気象は気になります。
トマトもまったく育ってくれないし・・・。

a0080368_1391962.jpg
日本と違って、アメリカでは国旗があちこちでいつでも掲げてあります。
ちなみにこれは我が家ですが。

変な話なんですが、ふとアメリカの旗をしみじみと見つめると、「あ~、私ってアメリカにいるんだよなー」ってあらためて思うことがあります。毎日英語に囲まれた生活をしているのにね(苦笑)。









ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-07-30 20:49 | 雑感

ズッキーニの花の天ぷら

前回アップしたズッキーニの花。予定通り天ぷらにして食べました。
a0080368_7244540.jpg

ファーマーズマーケットのおじさんが教えてくれたとおりに、花の中にチーズを入れて揚げてみました。
天ぷらと言っても天つゆを添えて食べたわけではなく、ズッキーニを味わうために塩胡椒でさっぱりと。
a0080368_7335572.jpg


花自体はズッキーニの味がほんのりとしていて、その中にチーズがとろりで旨かったです。
これは完璧に贅沢な旬の食材ですね。この時期の、それも朝採れの新鮮なものじゃなきゃダメなわけで、
こういう貴重なものが買えるという環境はありがたいものです。
自分ちでズッキーニを植えればいいじゃん、なんて思う人もいらっしゃるだろうけど、
普通、花を目的に育てるわけじゃないですからねぇ。
ズッキーニが大きくなる前の花の段階で収穫するほど余裕のよっちゃんじゃないもん、私。
植えたからには、ズッキーニはズッキーニとして収穫したくなるのが家庭菜園の常でしょうよ。
ねぇ?chikaさん?





ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-07-29 15:23 |

旬を感じるファーマーズ・マーケット

久しぶりにファーマーズ・マーケットへ行ってきました。

SLOカウンティでは、日曜を除いてほぼ毎日どこかの町でマーケットが開かれます。
私の町では毎週水曜日の3時から6時にあり、学校へ子供を迎えに行った帰りに立ち寄ることが多かったのですが、夏休みになってからはすっかり遠のいていました。

今日行ったのは、隣(うちから車で5分くらい)にあるテンプルトン(Templeton)という町のマーケット。
ここは土曜の朝9時からお昼ごろまでの開催で、アタスカデロよりも規模が大きくて活気があります。
出店のバラエティも豊富で、ただぶらぶらするだけでも面白いのです。
朝9時を少し回った頃に行ったら、もうたくさんの人がやって来ていました。
みんな楽しそうに、朝どれの新鮮な野菜や果物をかごや袋にたくさん買い込んでいきます。
a0080368_8121930.jpg

a0080368_8214594.jpg

マーケットが開かれる場所は、大きな木々が心地よい日陰を作ってくれる公園で、
土曜の朝のすがすがしい空気にすっかり癒されました。

a0080368_8221238.jpg
やさしい味のレモネードが気分をさらにリフレッシュ



さて、今日私が買った中でちょっと変り種の旬のもの・・・・・

つづきはこちら
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-07-24 17:10 | 生活

カリフォルニアのデンマーク村 ソルヴァング -Solvang-

もう数週間前のことになりますが、
アタスカデロから南へ1時間半ほどのところにある、Solvangへ一泊二日で行ってきました。

a0080368_6525850.jpg

ここはDanish Town、いわゆるデンマーク村です。
デンマークからアイオワ州に住み着いていた移民たちが、更にカリフォルニアに移ってきてコミュニティを
作ったのが20世紀の始めごろとか。
デンマークの文化を継承するために作られた町並みの中には、
ギフトショップやデンマーク料理のレストランにカフェ、ベーカリーなどが軒を連ね、
いまでは年間約100万人もの人達が訪れる観光地となっています。
a0080368_77668.jpg

a0080368_774777.jpg


a0080368_7154835.jpg
デンマークの食料品店の中にあったチーズ売り場。いろいろと試食もさせてもらいました。



a0080368_724070.jpg
今回は、夫の会社のマネージャー・ミーティングに組み込まれていた小旅行で、
夜は夕食の後、PCPA Theaterfestという劇団演じるミュージカルの観劇もありました。
ここは野外に設置してある劇場で、ステージと観客席が近くとても臨場感があり楽しめましたよー。
劇場でお芝居を観るのって、ものすごーく久しぶり。
お芝居にしろ、演奏会やコンサートにしろ、生で観るのはやはりいいですね。
演じる人たちの息づかいまで伝わってくるので、なんとも言えない一体感を感じます。

そういえば私、その昔はお芝居やミュージカルを観劇するのって割りと好きだったんだっけ、と忘れていたことを思い出させてくれた夜でした(笑)。


先にも書いたように、Solvangはうちから1時間半ほどで行けるので、
今回は同伴できなかった子供たちを連れて日帰り旅行をしてもいいなー、と思ったりしています。
きっと娘たちは、ギフトショップめぐりで時間を潰すでしょうけどね。






ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-07-18 15:40 | そのほかの町

シーズン終了!

前回書いた息子の野球の試合、負けちゃいました(笑)。
この試合に勝てば、別のカウンティとのトーナメントに入るはずだったんですが、
ま、しょうがないですね~。

当の息子はといえば、この週、ボーイスカウトのキャンプに参加していて、
この最後の試合に参加することはできませんでしたが、
オールスターのメンバーとの野球は、この夏のいい思い出になったことでしょう。
親としてはね、残念だねーと思いつつも、終わってホッとしたのも正直なところです(苦笑)。
試合を勝ち進むのは名誉なことではあるけど、遠征がどんどん広がるのは恐怖ですよ。

それにしても、このオールスターチームの選手たち、みんないい子達ばっかりでした。
だから、見ている側もすっきりと楽しかったんですよ。
よくね、いるのよ。見ていてイライラさせられる子が。
技術が云々じゃなくて、スポーツマンシップが欠けてる子。
審判の判断に文句つけたり(子供のくせにさ)、
三振になると暴言吐いたりバットやヘルメットを投げつけたり・・・。
日本じゃ、こんなことしたら即コーチから怒られますよね。
怒られるだけじゃなく、試合に出させてもらえなくなったりというペナルティが生じると思んだけど。
子供といえどもね。

アメリカの子供のスポーツに関わるコーチたちは、
日本に比べて厳しく怒ったり注意したりということがないような気がするなぁ。
子供だから・・・ってことなのかしら。
でも、子供だからこそ、こういうスポーツマンシップを学ぶことも試合以上に大切なことだと思うんだけどなぁ。
これは日本人特有の精神なんでしょうかねぇ。


ま、そういうわけで、野球も終わり、ボーイスカウトのキャンプも今日で終わり。
まだまだ長い夏休み、後半はさてどう過ごさせようかしら・・・。








ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-07-10 09:11 | 子供

まだまだ続く息子の野球・・・

子供たちの学校が夏休みに入ってもうすぐひと月。
毎日、息子関係でいそがしーーーーーんです。
以前にも書いたように(こちら)、春から始まっていた野球のシーズンも夏休み前で終わったと思ったら、
今度はAll Stars(アタスカデロ市の12歳部門の代表チーム)に選ばれ、
毎日夕方2時間半の練習があり、
そして土曜日にトーナメント試合で自宅から1時間弱ほどのアロヨグランデという市まで行かねばなりません。

現在はサンルイスオビスポ・カウンティ内のトーナメントで、あと一試合に勝てばカウンティ代表になるらしい。
そしてそうなると、州の中南部内(多分)での対抗試合になり、
それにも勝ち進めば今度はおそらく州代表を決めるトーナメントでLAあたりまで遠征になるとか。
そしてそれにも勝てば(こんなことはないだろうけど)、アメリカの国内の西部代表のトーナメント。
そんでもってそれにも勝てば(絶対ありえないけど)、アメリカ代表決定戦!
そしてそしてアメリカ代表に選ばれれば(そうなったら奇跡!)、なんと国際試合が待っているという具合!
国際試合は毎年アメリカで開催されるようで(野球発祥の地だから?)、
それも東部あたりの毎年同じスタジアムであるようです。
そこまでの遠征となると、これはめちゃくちゃシリアスな家計問題に響いてきますわよ、奥さん。
そしてね、そこまで延々と勝ち進むとですね、国際試合は9月なので、
夏中野球で明け暮れ、それも遠方まで遠征もあり、
国際試合が9月ということは、学校が始まってからも遠征しなきゃいけないというわけで・・・。

なーーんて、アメリカ代表、いや、州代表まで選ばれるということは夢のまた夢。
アタスカデロみたいな人口の少ない田舎町のチームが、
競争率の高い、技術面でもしごかれている都会のチームに叶うわけが無いんですよ。

でも、子供たちはみんな夢を大きく持って毎日頑張っています。

a0080368_734738.jpg
a0080368_7342132.jpg
アタスカデロ市のテーマカラーのオレンジがひときわ鮮やか!





にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

жжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжжж

[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-07-04 15:04 | 子供

あれれ・・・

7月です!
今年もなんだかんだ言っているうちに上半期が済みましたわ・・・。早っ!
そして、日々の慌しさにかまけてブログはすっかりほったらかしで、
そうしているうちにいつのまにか、ブログ内に広告が表示されるようになっちゃって・・・。

あれーーーっ!
アフィリエイトなんて契約してないけど、と思いつつあれこれエキサイト内をさまよってみたら
7月から無料でブログを使っている人だけに広告表示が入るようになったのね。

エキサイトブログもついにこう来たか・・・。
私、広告の入らないこのシンプルさが好きだったのよね。
美的感覚的に・・・なんて偉ぶって言うつもりはないですけどぉ、
広告が入るとなんか嫌・・・。

そりゃね、タダでブログ書かせてもらってますから、これまでがすっかり恩恵に預かっていたのでしょうけどね。
広告が入ることで、エキサイトさんも潤うわけだし、
潤ってくれれば、サービス面でももっと向上するのかもしれないし・・・。

でもねぇ、なんだか落ち着かないなー。
なんかね、居心地のいい借家住まいの門前に、ある日突然、大家さんが見るも下品な商売用の広告や看板を
でかでかと掲示し始めたような気分だわ~。

どっかのブログ会社のように、更新がある一定期間滞ると広告が表示される・・・とかいうんだったら
まだマシかなって思うけど、それでも、開店休業の多い私なんかは広告塔になっちゃうか・・・。

広告の入らない別のブログに引っ越すかな・・・。
そんなとこあるんかな??







にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-07-03 22:14

霧のロンドン 靴音高く

a0080368_5185534.jpg先日、『シャーロック・ホームズ』をレンタルして観ました。
昨年あたり公開された、ロバート・ダウニー・Jr. 主演でジュード・ロウがワトソン博士を演じた作品。

シャーロック・ホームズは、小学校の頃にちょろっと読んだ記憶があるんですが、原作よりも、その昔NHKでやっていたドラマのほうが印象強いです。ジェレミー・ブレットという俳優が主演で(ウィキ参照)、彼演じるホームズは非常にダンディな紳士でしたねー。
ウィキによると、ジェレミー・ブレットのホームズは原作のイメージそのままで大絶賛されたとか。

それに比べるとロバート・ダウニー・Jr. 演じるシャーロック・ホームズは、人間臭くてコミカルで、イギリス紳士のダンディズムとはかなりかけ離れているので、違和感を拭えなかったホームズファンもいるんではないかしら。
ロバート・ダウニー自身、アメリカ人ですもんねぇ。
それにしても、英国アクセントは上手だったわ・・・と思っていたら、子供時代はイギリスに住んでたんですねぇ。(これまたウィキ参照)
私はあんまりシャーロック・ホームズには詳しくないんで、先入観無しにこれはこれで結構楽しめましたけどね。

ロバート・ダウニー・Jr. 、いい役者になりましたね。 って、何様?
ずいぶん昔の若い頃、やっぱり若かった彼の作品をいくつか見たことがあるんですが、なんか生理的に嫌だったの。
でも年取って、演技力もさることながら、渋みが出たというか、うん、なかなかいい感じ。
私にとってのこんな役者さん、他にもいるんです。
リチャード・ギアがそう。若いときより今のほうが断然かっこいい。
この人が若いときは、全然いいと思わなかったなぁ。
ダスティン・ホフマンもそうだし、他には・・・ジャッキー・チェンとか。
あくまでも、演技云々よりも見た目です。ごめんなさい。
まったくもって、ご本人たちにとっては大きなお世話ですけどね(笑)。

ジュード・ロウは以前からちょっと気になっていた役者さんですが、
この作品ではどうしてもケン・ワタナビーに見えてしょうがないんですけど、私。
髪型のせいかしら。



a0080368_4523119.jpga0080368_4525673.jpg

←似てるでしょーー!!


それとですね、ホームズとアイリーンの絡みを見ていると、ついルパン三世と峰不二子(古っ!)が
ダブってしまうんですよねー。
不二子ちゃんも、味方かと思えばさらりと裏切られたりしてイマイチ信用できないところがあるんだけど、
それでもルパンにとっては特別な存在で、このアイリーンという女性と通じるものがあります。

ルパン三世だって・・・。なつかしー。
テレビで見てたの中学生の頃だったか・・・。
すごく好きだったんですよ。あの当時、ちょっと異色のアニメでした。
テーマソングも大人っぽくてオシャレだったし、その日放映されるストーリーのタイトルが、
電光掲示板のようにシャカシャカシャカッと一文字ずつ高速で表示されるのもなんだか凝ってたし。
銭形警部、好きだったなー。
これ、ハリウッドで映画化してくんないかしら。結構いい線行くと思うんですけど。


なんか、映画とは全然関係ない話になってきました。

ついででなんですが、今日のタイトルについてちょっと補足。
これまた昔々のNHKのみんなのうたで、
『シャーロック・ホームズとワトソン博士』とか何とかっていう歌があったんです。
本日のタイトルにしているこのフレーズしか覚えていないんですが、当時(たぶん小学生の頃)好きな歌でした。








にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-06-19 13:23 | 映画・ドラマ

息子の卒業

6月11日は、高校も小学校も今年度の最終日で、息子は卒業式を迎えました。

a0080368_322560.jpg
はぁ~っ。あいつが小学校を卒業だなんて!
しっかり者の二人の姉たちからがつんと押さえられている末っ子のせいか、まだまだ幼稚でどうも頼りないんですが、9月からはジュニアハイになるのか・・・。
一番上の娘なんて今度はハイスクールのシニア(12年生で最終学年)で、いよいよ大学が目前に迫ってきました。

子供の成長って早いですね。
アメリカに引っ越してきたときは、息子はまだ3歳でした。
娘たちだって7歳と6歳で、学校へ迎えに行くと満面の笑顔で私のほうへ走ってきたものです。
いまじゃ、私が何か言うとうるさそーーな顔するし、
週末なんて長女の運転でどこかへ出かけて夜まで帰ってこないし・・・。

あ~、小さかったあの頃が懐かしい。
最近、よそさんの赤ちゃんや幼児をみると無性に母性本能がくすぐられる私です。


ま、子供たちが大きくなればなったで、違った意味の楽しいことや新しいこともたくさんあるわけで、
今をしっかり見逃さないようにしなければ。
そういう意味でも、仕事が夜勤務から解放されてよかったわー!
一度きりでそれもあっという間の子供時代。母親としてちゃんと接していきたいものです。
あの時にもっとこうしてやればよかった、などと後々思いたくないですもんね。

a0080368_373924.jpg
卒業式の後は、夕方から今シーズン最後の野球の試合でした。
野球も、リトルリーグは今年で卒業。
来年からは13歳から15歳の子達が入るベーブ・ルースというリーグになります。
リトルリーグとは違って、もっとパワフルでレベルアップの技術が求められることになるんでしょう。
打てなくても、ボールを取り損ねても、"It's OK!"じゃ済まされなくなるんだろうな。
息子も少しずつ子供時代から卒業していきます。












にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-06-12 11:34 | 子供

石の上にも三ヶ月?

はぁ~っ。もう6月になってしまったー。
今年も中盤。そしてあと一週間で子供たちの学校は夏休みーっ。
ここ数年、日々の過ぎ去るのが加速しているようで焦ります。

仕事のほうも、早3ヶ月が過ぎました。
先週からシフトが替わって、朝6時から午後2時までの勤務になりました~!
4月の初めに、早朝勤務の人が突然辞め、ボスが私にシフトを移る気はないかと聞いてくれたんです。
私にとっては願ってもないこと。即、二つ返事で承諾しましたが、新しいスタッフがなかなか決まらず、
最近になってようやく新入りが採用され、やっとのことでシフトが替われることになりました。

もうね、気分的にも体力的にも随分と楽になりましたよ~~。
以前は午後2時から夜10時までの勤務で、帰宅するのは大体10時40分前後。
家族はすっかり寝静まっていて、ひっそりと一人で歯磨きして顔洗って寝て・・・。
翌朝に家族と顔は合わせるけれども、慌しい時間の中でゆっくり話をする暇もあったもんじゃありません。
それに、家を出る1時過ぎまでの間一人で家にいると、
考えなくてもいいことまであれこれ思い悩んだりなんかして、
仕事に行く前に既にすっかり気持ちが疲労して、ど~んより~としながら出勤していたものです(苦笑)。

でも、早朝勤務になってからは、4時半起きというのはちと辛いものがあるけれど、
起床してから後は、出勤の準備をして、夫や子供たちの朝ごはんとかランチの段取りをつけて、
コーヒーを2杯ほど立て続けに飲んで、朝焼けの空を見ながら運転して、
仕事場に着いたらもう後は2時までどどーーっと働くのみ。
以前のように無駄な心配や取り越し苦労をする暇がないのがなんとも気持ちいい!!
それに、なんといっても家族との時間が持てるというのが一番です。

早朝からの勤務は、仕事的には一番忙しいんです。
入所者のシャワーとかもあるし、洗濯・掃除に寝具の取替えなど・・・・。
でも、忙しいほうが時間が早く過ぎていいですね。
勤務時間の1シフト当たりたった一人だから、一人で何もかもせねばならず、
時にはきりきり舞いになるけれど、それでも以前のシフトよりも気持ちが軽いです。

3ヶ月前にこの仕事を始めた頃は、いくら家計的に仕事が必要だからとはいえ、
さすがに2時から10時までの勤務時間はかなり辛いものがありました。
朝、息子を学校へ送って行って車から降ろすときに、
息子が「それじゃ、また明日・・・」と言うのが身を切られるようにとっても辛くて、
そこから家まで、涙ぼろぼろで運転して帰ったもんでした。

でも、こんなに早く都合のいいシフトに変われるなんて本当にラッキーだと思います。
3か月の間、何度もう辞めようかと思ったか・・・。
世の中、何がどう転ぶかわからんもんです。

私も随分辛かったけれど、協力してくれた夫や子供たちもかなり不自由があったんですよね。
みんな本当にありがとう。

なんだかひとつ山を越えた気がして、すがすがしい気持ちでまた前に進めます。
入所者の方たちのお役に立てるよう、自分なりに精一杯頑張ろうと思います。


a0080368_1232678.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-06-05 19:35 | 仕事


San Luis Obispo (SLO) county での田舎暮らし。日々の生活、育児、町のことなど雑感あれこれ。


by avocadowasabi-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Click for Atascadero, California Forecast
ATASCADERO

カテゴリ

全体
連絡
雑感
生活
子供
行事


友人
仕事
ガーデニング

映画・ドラマ
SLOカウンティ
そのほかの町
私的趣味
未分類

以前の記事

2012年 09月
2011年 09月
2011年 08月
more...

フォロー中のブログ

Mew's Cafe
ワイン山の麓から
Casa de NOVA...
やりたいことは何ですか?
お奉行さまの徒然日記
カナダの風に吹かれて
日々の泡
じゃポルスカ楽描帳
Kitchen mail
Over the Rai...
フィンランドマガジン v...
ほな、またね!
在日中国人女性の随筆  
魚屋三代目日記
おいしく暮らそう
緑と食卓
dearxoxo in USA
頑張らないで、めざせベジ弁当
First step
SB 便り

リンク集

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ファイブスタイル ブログランキング


☆avocadowasabiの
食日記
「おいしく暮らそう」

☆avocadowasabiの
ロングビーチ在住ブログ
「裏庭の木陰から」

☆各種情報
「The TRIBUNE」 San Luis Obispo エリアのローカル紙
「Lighthouse」 ロサンジェルスエリアの日本語現地情報
「びびなびロサンゼルス」 ロサンジェルス総合コミュニティサイト





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧