週の終わりは雨




     土曜日(10月2日)の夕方は雲がどんどん広がってきていました。
a0080368_802386.jpg

     カリフォルニアの空は雲がほとんどなくて、ぱっかーんとした空っぽのような青空なので、
     こういう雲のある空はとても好きです。

     この日は夕焼けもきれい。
a0080368_834256.jpg


     でも、雲行きがだんだんと怪しくなっていって、
a0080368_853088.jpg


a0080368_845864.jpg


     なんと雷が鳴り始め、稲妻も雲の間からするどいパフォーマンスを繰り広げ始めました!
     稲妻の写真を撮ろうと待ち構えていたんですが、タイミングが難しくてまったく撮れず!

     写真を撮るのはあきらめて、しばらくみんなでこの空のショーを楽しみました。
     稲妻が光るたび、近所のあちこちからも「おぉーーっ!!」と歓声が沸き起こっていたので、
     みなさん、この時期はずれの雷を楽しんでらっしゃったのねー。


     そして、ついには雨も降り始めたんです。

a0080368_8154528.jpg
雷の大嫌いなタイソン


     こんな時期に雨なんてまったく珍しい。
     今週は、40℃を越える猛暑から始まり、締めが雷雨ですか・・・。
     やっぱり異常気象だよなぁ。

     雨は夜半までずっと降り続きましたが、今朝はもうからっと晴れていました。
     でも気温はすっかり下がって、吹いてくる風も肌寒いくらい。
     これでもう暑さは戻っては来ないのかな。

     SLOにもやっと秋が来たのでしょうか。


     あっという間に2010年ももう10月。
     もうすぐハロウィンです。

a0080368_8274973.jpg











..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-10-03 15:55 | 生活

ある日の食卓




長女が自分の車を所有するようになってからというもの、週末の夜に娘たちが出かけることが増えました。
次女は10年生(高校2年)ですが、長女と共通の友人もいるので一緒に行動することが多いのです。
末っ子の息子はジュニアハイの7年生で、姉たちと一緒にどこかへ出かけることはまずないのですが、
それでも金曜日の夜にある高校のフットボールの試合などには一緒に行ったりもします。

子供の出払ったそんな夜の食事は、非常に楽チン。
夫は、平日の夕食はガッツリと食べたい人なんですが、こんな週末ののんびりした宵には
軽いアペタイザー的なものでもまったくもってOK!
それに何といっても、大量に作んなくていいというのがこれまた気楽だー!
a0080368_1382969.jpg


いつかそのうち子供たちがみんな家を出てしまったら、毎晩こんな風な居酒屋風料理になるかも。
食費も半分以下に減るだろうなぁ。

しかし、それに反比例しておつまみは増えるか??
a0080368_148263.jpg











..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-10-02 09:29 |

突然の猛暑!




今年のカリフォルニアの夏は異常な冷夏でした。
夏が無かったといってもいいくらい。

しかし! 今頃になって暑さが到来!
それも、半端じゃない暑さ!
昨日、27日の月曜日は、SLOカウンティ内のあちこちで軽く100°F(約38℃)越えしまして、
普段は夏でもすずしーいコースト沿いの町ですら105°F(約41℃)なんていう記録破りの暑さだったんです。
私の仕事場のあるサン・ルイス・オビスポ市はもっと暑くて、
109°F(約43℃)だか113°F(約45℃)だかという猛烈な気温でした。

私の住むアタスカデロは、通常の真夏の日中気温が大体100°F以上はいきますから、
昨日の105°Fはまあ普通というか、こんなもんだよねという感じではあるんです。
とはいえ、今年は夏場も涼しく過ごさせてもらったせいで、
こんなにいきなり暑くなると体がついて行かないのよねー。

しかし、日本の夏と違って、ここいらは湿気がほとんどないので
肌が汗でベタつくということがまずありません。
そして、夕方日が落ちたら、気温はぐっと下がって70°F(20℃)前後くらいになったりするんです。
しかし、さすがに昨夜は夜でも暑かったですが・・・・。

明日から週末に向けては徐々に気温も下がって少しは過ごしやすくなるようです。

はたと気づけば、この週末はもう10月ですね。はやっ・・・

暑さの中でお過ごしのカリフォルニアの皆様、水分補給は忘れずに!















..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-09-28 15:30 | 生活

きょ、巨大な・・・




夫が先日、会社のクレーン車を使ってこんなものを家に持って帰ってきました。

a0080368_3351670.jpg


a0080368_3355166.jpg
巨大な輪っかです


bonfire-焚き火-用に使うんだそう。

以前から、長女がbonfireが庭でできるようにしてくれとリクエストしていて、
夫の会社の敷地内に長いこと放置してあったこのコンクリートの輪っか(土管?)に
ある日ピンときたらしく、早速貰ってきたというわけでした。

前庭に設置して、内部の底の方に砂やブロックなどを敷き詰めほんの数時間で出来上がり。
しかし、デカいのよねこれが(笑)。
もう絶対にどこへも動かせないですね。

早速この夜は、みんなで焚き火を楽しみました。
a0080368_3493968.jpg

a0080368_3442965.jpg
マシュマロを焼いたりしてキャンプのよう


この夜、焚き火を一番喜んでいる人に体で気持ちを表してもらいました。
a0080368_3502898.jpg
イエーーーイ!!












..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-09-26 11:31 | 生活

『Weeping Camel』




『Weeping Camel』というドキュメンタリー映画を観ました。
ラクダの出産を軸にして、モンゴル遊牧民の暮らしが淡々と綴られている作品です。

a0080368_8304950.jpg
生活習慣や文化は日本人とは全く違えど、顔つくりが似ているせいか、この作品に出てくるモンゴル人にはとても親近感を覚えました。

 あら、このばあちゃんは○○のおばさんに似てるわ、とか、
 この男の子は、娘と保育園が一緒だった○○君に似てるなーとかね(笑)。

そして、昔ながらの生活や風習を守りながらも、近代文明の波は遊牧民の生活にもじわじわと染み込んでいる様子がお仕着せがましくなくさらりと描かれているのが、余計に印象深かったように思います。


ストーリーは、ゴビ砂漠に住むある遊牧民家族の一頭のラクダの出産とその後の展開がメインです。
ここで話の筋をつらつらと書くと非常に安っぽくなってしまうような気がするので敢えて書きませんが、

泣けました。

人間も動物もこの自然の中の一部なんだよなーと、あらためて思わされた作品です。
日本人も、いにしえの昔は、この遊牧民のように自然と対話しながら、
宇宙のサイクルを肌で第六感で感じ取って日々を生きていたように思います。

ストーリーを締めくくる、私たちにとってはなんとも不思議な奇跡のような出来事も、
彼らにとってはごく当たり前のことなのがなんとも感動的でした。

ちなみに、この作品はアカデミー賞のドキュメンタリー部門にノミネートされたそうです。

ジェットコースターのようなハリウッド映画に疲れた方には特にお薦めです(笑)。











..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-09-13 16:39 | 映画・ドラマ

HELP WANTED




先週の土曜日に、急遽来れなくなったスタッフの代わりとして深夜勤務をしたことを書きましたが、
彼女、やっぱり辞めてしまいました。
そんな予感はしてたのよねぇ。 ここ数週間ばかり、かなりへこんでたし・・・。
でも、うちみたいな少人数で切り盛りしている職場は、急に辞められるとひじょーに困るんです。
後に残る私たちスタッフが結局穴埋めしなきゃなんないわけで、
あさっての日曜日も、私出勤ですよぉー! はぁ~・・・

ボスはもちろん急遽求人をかけたようでしたが、
「あなたの日本人の友人で働く気のある人いない?」と、すぐさま訊ねられました。
日本人はまじめ責任感があるからって!? 
これって私が評価されたと思っていいんですかー!!(なんてね!)

ま、そりゃね、合理的できっぱりと割り切ったアメリカ人に比べりゃ、
日本人はくそまじめに言われたとおり仕事するし(融通が利かないともいえる)、
時間が来ても、切りのいいところまでやってしまおうと頑張るし(バカともいえる)、
"I can't."と言う前にとりあえず最善を尽くすし(小心者ともいえる)、
一応、上司をたてるし(縦社会に弱い小市民なんです)ね。


せっかくそう言って下さったんで、仕事を探していた友人に早速連絡しましたが、
彼女にとっては勤務時間が無理とのことで、残念・・・。

どなたか、ここいらあたりに住んでいらっしゃる人で、
介護の仕事に興味のある方いらっしゃいませんかー?















..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-09-10 09:35 | 仕事

初めての深夜勤務



昨日の土曜日は暑い日でした。
夕方、さて、こんな日はビールでも飲むか・・・と思った矢先、ボスからの電話。ヤな予感・・・・。
不安は見事に的中し、深夜勤務の子が突然来れなくなったから代わりに来てくれないかというものでした。
もうちょっと早くビール飲んどきゃよかったわー、もう。

あぁ~あ。週末は貴重な休日なんだけどなー。
でも、以前にも何回か断ったことあるから、たまには引き受けないと申し訳ないよなー。
少人数で切り盛りしている小さなケアホームだから、みんなが協力していい関係を築くのも大事なこと。
深夜勤務はまだ経験したことがなかったし、これもいい勉強と引き受けました。

週末は平日と違って1シフトあたり12時間体制(朝6時~夕6時、夕6時~翌朝6時)なんですが、
この日は突然のことだったので、夜10時から翌6時までの8時間勤務でいいとのことでした。
それでもねー、勤務前に仮眠を取る暇もないし、夜中ぶっ通しでちゃんと起きていられるんだろうか。
うちの入所者の人たちは夜中の徘徊がないので楽ではあるけれど、
時にはトイレに起きることもあるから気を付けておかなきゃいけないし、
それでなくても、最低でも1時間ごとには生きているかどうかチェックしなきゃいけません。
私って、一旦寝ると爆睡するタイプだからな。ちょっとやそっとの物音じゃ起きないし・・・。
なんて少々不安もあったんですが、仕事となるとやろうと思ったらすることはたくさん出てくるもんです。

まず、各部屋のバスルームの掃除をやり、ごみを出したりしていると、あっという間に2時間ほど経過。
そして、夜中は誰にも邪魔されないからお菓子作りにはもってこいだわーと、アップルパイを作りました。
金曜日にリンゴを剥いて出した際、一人のじいさんから「こりゃ硬くておいしくない」と文句が出たので、
生食がだめならアップルパイなら文句はあるまいよ。

ついでに、黒く熟れ過ぎつつあるバナナが4本あったので、バナナブレッドも作ることに。
お年寄りって、甘いものが結構好きなんですよ。
バナナブレッドは朝食でも喜ばれるので、私のバッグにはこのブレッドのレシピをいつも入れています。
この日はローフ型2本分を作って、1本は冷凍しておきました。

バナナブレッドが焼きあがる頃にはもう時計は3時。はやっ!
さすがにこの頃になると、ちょっと疲れが・・・。
コーヒーを淹れてちょっと休憩。
いや、いかん。眠くなってきた・・・・。
何かやることないかしらん。
早朝シフトの人が楽できるように、果物でも切っておくか。
メロンとスイカがあったので、その盛り合わせのトレーを作り、残りはタッパーに入れておきました。

・・・・4時。

更にコーヒーがぶ飲み。
さすがに疲れてカウチにどっかりと座りました。
持ってきていた本を読み始めたら、いつの間にか船漕いでた!
気を取り直してキッチンのフロアをモップがけ。

あら、もう5時過ぎてる。
私がいつも家を出る時間だわ。
次のシフトの人、もう家を出たかな。朝早くからご苦労さん。

この夜は、誰もトイレに起きず何も変わったこともなく、なんとも静かで平和な夜でした。
帰る途中から夜が明け始め、朝焼けを満喫しながら家路に着きました。

帰ってからもちろんベッドに入ったわけですが、昼前に起きてみると、寝室のドアにこんな張り紙が。

つづきはこちら
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-09-05 14:22 | 仕事

サンドライトマトのピザ




バジルとトマトがたくさんあったので、今日のランチはピザにしよう!と、
珍しく午前中からピザ生地を仕込みました。
自分ちでピザを作るときには、いつもTRADER JOE'Sで売っているピザ生地を使うんですが、
今日はその買い置きがなかったんで、自分で仕込むことに・・・。
ピザ生地なら、パンのように時間もかからないから気楽ですもんね。

レシピではこねた後ほんの10分ほどねかすだけだったんですが、
生地がかなり硬めだったので2倍近く膨らむまでおいときました。
それでもTRADER JOE'Sのより随分硬めで、私はこちらのほうが扱いやすくてよかったです。
ちなみに、お味のほうもこっちのほうが美味しかったし、クリスピーさが何といってもよかった!

トッピングはバジルとトマトで決まっていたんですが、
2週間ほど前に作ったサンドライトマトのオリーブオイル漬けのことを思い出し、
これもトッピングに加えました。

a0080368_6284735.jpg
モッツァレラじゃなくてチェダーチーズなのでかなりオレンジ色(笑)



サンドライトマト、いわゆる干しトマトですね。
リンクさせていただいているchikaさんが、いろんな日干し物や保存食をよく作るお方で、
私も真似しよう!と思いつつ、あっと気づくともう夕方だったりしていつもチャンスを逃していたんですが、
ようやく先日、ミニトマトで軟らかくなりつつあったものを日干しにすることができました。
でも、始めたのが午後からだったのでほんの半日ほどの乾燥で、半生状態の出来でしたので、
このままじゃあカビが生えるよなーと思い、オリーブオイルに漬け込んだのです。
ついでにバジルの葉っぱも一緒に漬けました。
でも、具体的に何かに使おうと決めていたわけじゃないので、
このオイル漬け干しトマトのことはす~~~っかり忘れておりました。

よかった、思い出して。
このオイル漬けの干しトマト、なかなかいいお味でしたよ。
生のトマトも一緒にトッピングしたんですが、
干しトマトのほうがこくがあっていいアクセントになりました。
ついでに漬けたバジルも、緑色は褪せずにちゃんとそのままだったので、
これなら、バジルがたくさんあって処理に困っても、オイル漬けにしておけばいいんだわーと、
新たな発見をした私でしたが、これってもしかして皆さんご存知だった?

a0080368_6433147.jpg
写真じゃどれが乾燥トマトか分かりませんねぇ



日干し物って、味にこくも出るけれど、生よりも栄養価も高いっていいますよね。
お日様に照らされるだけで、こんなに美味しく栄養もアップするなんてすばらしいことです。
トマトに限らず、chikaさんにならってあれこれと試してみようっと。
カリフォルニアはいつでもお天気だし、おまけに湿気がないから日干しには打ってつけの地ですしね。

みなさんもお試しあ~れ。











ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-09-04 14:41 |

Back to School 2010-2011



この夏、カリフォルニアはかなりの冷夏で、
地球の温暖化のせいで異常気象もこんな風にどんどんひどくなっていくのかな、
一人一人がもっと環境に関して真剣にならなきゃ・・・と神妙に思ったりしていたんですが、
今週明けからぐいぐい気温が40度を軽く超えまして、
暑さに弱い私は急な気温の上昇に耐え切れず、すぐさまエアコンをかけて涼に浸ってしまいました。
室外機から出る熱風は地球温暖化に加担しますよ、と心の中の誰かが囁くんですが、
前日まで長袖着てたのにいきなり40度越えは辛いわー。
何で今頃真夏が来るんですかー、もう~!


そんな真夏の始まりと共に、学校の新学年度も月曜から始まりまして、
うちの子たちも、珍しくみんな自発的に早起きして元気に登校いたしました。
今学年度は、長女がハイスクールのSenior(12年生)、次女がSophomore(10年生)、
そして息子はジュニアハイの7年生になります。

長女がいつのまにか高校も最終学年だなんて・・・。
一年後はどこかのカレッジのキャンパスを意気揚々と歩いてるんでしょうね・・・・。
家から離れた大学へ行っちゃえば、朝晩わいわいと家族全員で過ごすこともなくなるんだ。
何をするにでもすっかり一人前で、親の知らないことがどんどん増えてくるんだねぇ。

なんか、そう思うと、ちょっと寂しかったりするな。

随分前は、「あぁ~~、早くみんな大きくなって巣立ってくれー!!」と思うこともよくあったけれど、
そんな時期がもうそこまで来てしまいました。
子供の成長ってホントに早い。

そして今年度からは今までとは違うことがひとつ。

つづきはこちら
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-08-25 16:25 | 子供

最初で最後?の バナナクリームパイ




  『冷夏でも 相変わらずの バナナかな』

なんて、のっけからなんじゃ? と思ったでしょー(笑)
いやぁ、今年のカリフォルニアは冷夏なんですが、
それでも油断すると、やっぱりバナナは黒く熟れすぎちゃうなー、っていうことを言いたかったんです。
説明しなきゃわかんないような俳句は作らないようにしましょう(苦笑)。

熟れすぎバナナの消費策として、うちでは大概バナナブレッドなんですが、
先日はちょっと背伸びしてバナナクリームパイなんてお洒落なものを作ってみました。



a0080368_5541833.jpg
このメレンゲのつのつのを作るのが一番楽しかったわー




私は本来、ベーキングって性に合わないというか、あ~んまり好きではないんです。
何が嫌かって、そりゃ何と言っても計量よ、計量!
料理は目分量でもどうにかなるし、材料だってすごく融通が利くけれど、
お菓子作りはレシピ通りにきちんと計量して、手順もそれにならってやらないと
とんでもない失敗を招くことになりますよね。
その、きちんとやんないといけない・・・というのが、どうも面倒くさいんです。
それに、調理器具もやたらと多くなって、片付けが厄介だし。かなりのものぐさだ・・・。

それでもアメリカ流お菓子作りは、材料を全部混ぜ込んで焼くだけなんていう大雑把なものが多く、
計量も、計りを使わず計量カップと計量スプーンなので、これも私にとってはちょっとは気楽で、
以前に比べて随分とお菓子作りもやるようにはなってきました。
それに、アメリカの市販のお菓子は、やたらと甘すぎたり着色が激しかったりで、どうにも信用できず、
できれば手作りのお菓子を子供たちには与えたいなぁという気持ちもありますしね。

ま、とにかく、この日もいつものバナナブレッド・・・と思っていたんですが、
何を血迷ったか、目先を変えてバナナクリームパイでも作ってみるか、と口走ってしまったのです。

しかしね、卵を卵白と卵黄に分ける・・・という段階でもう嫌になりましたよ。
いや、白身と黄身に分ける作業はおもしろくて好きなんですよ。あれは作業というのか。
その後の、白身を泡立てるとか、メレンゲの泡を壊さないように材料を混ぜ込むなんて手順を考えると、
あぁ、めんどくさー・・・となるわけです。

それでも、作ると宣言した以上は後には引けませんから、どうにか頑張って作りました。
が、もうきっと作ることはないでしょう(苦笑)。
夫も子供たちも喜んで食べてくれたけど、やっぱり、バナナブレッドのほうがいいわ。



a0080368_611499.jpg
断面図はちょっとお見苦しくて失礼(笑)















ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
# by avocadowasabi-2 | 2010-08-08 13:47 |


San Luis Obispo (SLO) county での田舎暮らし。日々の生活、育児、町のことなど雑感あれこれ。


by avocadowasabi-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Click for Atascadero, California Forecast
ATASCADERO

カテゴリ

全体
連絡
雑感
生活
子供
行事


友人
仕事
ガーデニング

映画・ドラマ
SLOカウンティ
そのほかの町
私的趣味
未分類

以前の記事

2012年 09月
2011年 09月
2011年 08月
more...

フォロー中のブログ

Mew's Cafe
ワイン山の麓から
Casa de NOVA...
やりたいことは何ですか?
お奉行さまの徒然日記
カナダの風に吹かれて
日々の泡
じゃポルスカ楽描帳
Kitchen mail
Over the Rai...
フィンランドマガジン v...
ほな、またね!
在日中国人女性の随筆  
魚屋三代目日記
おいしく暮らそう
緑と食卓
dearxoxo in USA
頑張らないで、めざせベジ弁当
First step
SB 便り

リンク集

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ファイブスタイル ブログランキング


☆avocadowasabiの
食日記
「おいしく暮らそう」

☆avocadowasabiの
ロングビーチ在住ブログ
「裏庭の木陰から」

☆各種情報
「The TRIBUNE」 San Luis Obispo エリアのローカル紙
「Lighthouse」 ロサンジェルスエリアの日本語現地情報
「びびなびロサンゼルス」 ロサンジェルス総合コミュニティサイト





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧