カテゴリ:食( 16 )

旬のもの




ここんところブログもすっかりほったらかしていました。
例の大震災以来、ブログもネットもなんだかあんまり触る気がしなくなっていたんですよね。
でもね、元気に普通に暮らせる者が通常通り元気を出して頑張んなくちゃねー、
と思い直して今ブログ書いてます。



さてさて、先日スーパーへ行ったら、今まで見たことのない食品に目が留まりました。

a0080368_2371983.jpg
かわいいひよこさん達でしょ。


a0080368_2385328.jpg
ガルバンゾビーンズです。別名ヒヨコマメですかね?


a0080368_422576.jpga0080368_426560.jpg
中を開けたらこんな感じ。写真がボケていて見づらいですねぇ。


缶詰のが一般的なので、さや入りの生のを見たのは私これが初めてなんです。

a0080368_4272020.jpg
さやごとオーブンでグリルして、ひよこの丸焼き!(笑)
味付けは塩とオリーブオイルのみ。調理時間は10分程度だったかしら。
食べる際にはもちろんさやは食べません。
枝豆のようにつるりとさやから出るわけじゃないので面倒といえば面倒なんだけど、
さや入りでグリルしたおかげで豆は蒸した状態になり、しっとりとうまみも凝縮されてなかなかイケます。
このグリル焼きはおつまみにいいですよ~。

缶詰のほうは味が淡白で、食感もなんだかもさもさした感じでそれほど美味しいとは思いませんが、
生はほんのり甘みもあって美味しいです。

ガルバンゾ食べて今日もがんばるぞーーー(笑)。












[PR]
by avocadowasabi-2 | 2011-05-02 12:30 |

ある日の食卓




長女が自分の車を所有するようになってからというもの、週末の夜に娘たちが出かけることが増えました。
次女は10年生(高校2年)ですが、長女と共通の友人もいるので一緒に行動することが多いのです。
末っ子の息子はジュニアハイの7年生で、姉たちと一緒にどこかへ出かけることはまずないのですが、
それでも金曜日の夜にある高校のフットボールの試合などには一緒に行ったりもします。

子供の出払ったそんな夜の食事は、非常に楽チン。
夫は、平日の夕食はガッツリと食べたい人なんですが、こんな週末ののんびりした宵には
軽いアペタイザー的なものでもまったくもってOK!
それに何といっても、大量に作んなくていいというのがこれまた気楽だー!
a0080368_1382969.jpg


いつかそのうち子供たちがみんな家を出てしまったら、毎晩こんな風な居酒屋風料理になるかも。
食費も半分以下に減るだろうなぁ。

しかし、それに反比例しておつまみは増えるか??
a0080368_148263.jpg











..... Ads by Excite .....
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-10-02 09:29 |

サンドライトマトのピザ




バジルとトマトがたくさんあったので、今日のランチはピザにしよう!と、
珍しく午前中からピザ生地を仕込みました。
自分ちでピザを作るときには、いつもTRADER JOE'Sで売っているピザ生地を使うんですが、
今日はその買い置きがなかったんで、自分で仕込むことに・・・。
ピザ生地なら、パンのように時間もかからないから気楽ですもんね。

レシピではこねた後ほんの10分ほどねかすだけだったんですが、
生地がかなり硬めだったので2倍近く膨らむまでおいときました。
それでもTRADER JOE'Sのより随分硬めで、私はこちらのほうが扱いやすくてよかったです。
ちなみに、お味のほうもこっちのほうが美味しかったし、クリスピーさが何といってもよかった!

トッピングはバジルとトマトで決まっていたんですが、
2週間ほど前に作ったサンドライトマトのオリーブオイル漬けのことを思い出し、
これもトッピングに加えました。

a0080368_6284735.jpg
モッツァレラじゃなくてチェダーチーズなのでかなりオレンジ色(笑)



サンドライトマト、いわゆる干しトマトですね。
リンクさせていただいているchikaさんが、いろんな日干し物や保存食をよく作るお方で、
私も真似しよう!と思いつつ、あっと気づくともう夕方だったりしていつもチャンスを逃していたんですが、
ようやく先日、ミニトマトで軟らかくなりつつあったものを日干しにすることができました。
でも、始めたのが午後からだったのでほんの半日ほどの乾燥で、半生状態の出来でしたので、
このままじゃあカビが生えるよなーと思い、オリーブオイルに漬け込んだのです。
ついでにバジルの葉っぱも一緒に漬けました。
でも、具体的に何かに使おうと決めていたわけじゃないので、
このオイル漬け干しトマトのことはす~~~っかり忘れておりました。

よかった、思い出して。
このオイル漬けの干しトマト、なかなかいいお味でしたよ。
生のトマトも一緒にトッピングしたんですが、
干しトマトのほうがこくがあっていいアクセントになりました。
ついでに漬けたバジルも、緑色は褪せずにちゃんとそのままだったので、
これなら、バジルがたくさんあって処理に困っても、オイル漬けにしておけばいいんだわーと、
新たな発見をした私でしたが、これってもしかして皆さんご存知だった?

a0080368_6433147.jpg
写真じゃどれが乾燥トマトか分かりませんねぇ



日干し物って、味にこくも出るけれど、生よりも栄養価も高いっていいますよね。
お日様に照らされるだけで、こんなに美味しく栄養もアップするなんてすばらしいことです。
トマトに限らず、chikaさんにならってあれこれと試してみようっと。
カリフォルニアはいつでもお天気だし、おまけに湿気がないから日干しには打ってつけの地ですしね。

みなさんもお試しあ~れ。











ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-09-04 14:41 |

最初で最後?の バナナクリームパイ




  『冷夏でも 相変わらずの バナナかな』

なんて、のっけからなんじゃ? と思ったでしょー(笑)
いやぁ、今年のカリフォルニアは冷夏なんですが、
それでも油断すると、やっぱりバナナは黒く熟れすぎちゃうなー、っていうことを言いたかったんです。
説明しなきゃわかんないような俳句は作らないようにしましょう(苦笑)。

熟れすぎバナナの消費策として、うちでは大概バナナブレッドなんですが、
先日はちょっと背伸びしてバナナクリームパイなんてお洒落なものを作ってみました。



a0080368_5541833.jpg
このメレンゲのつのつのを作るのが一番楽しかったわー




私は本来、ベーキングって性に合わないというか、あ~んまり好きではないんです。
何が嫌かって、そりゃ何と言っても計量よ、計量!
料理は目分量でもどうにかなるし、材料だってすごく融通が利くけれど、
お菓子作りはレシピ通りにきちんと計量して、手順もそれにならってやらないと
とんでもない失敗を招くことになりますよね。
その、きちんとやんないといけない・・・というのが、どうも面倒くさいんです。
それに、調理器具もやたらと多くなって、片付けが厄介だし。かなりのものぐさだ・・・。

それでもアメリカ流お菓子作りは、材料を全部混ぜ込んで焼くだけなんていう大雑把なものが多く、
計量も、計りを使わず計量カップと計量スプーンなので、これも私にとってはちょっとは気楽で、
以前に比べて随分とお菓子作りもやるようにはなってきました。
それに、アメリカの市販のお菓子は、やたらと甘すぎたり着色が激しかったりで、どうにも信用できず、
できれば手作りのお菓子を子供たちには与えたいなぁという気持ちもありますしね。

ま、とにかく、この日もいつものバナナブレッド・・・と思っていたんですが、
何を血迷ったか、目先を変えてバナナクリームパイでも作ってみるか、と口走ってしまったのです。

しかしね、卵を卵白と卵黄に分ける・・・という段階でもう嫌になりましたよ。
いや、白身と黄身に分ける作業はおもしろくて好きなんですよ。あれは作業というのか。
その後の、白身を泡立てるとか、メレンゲの泡を壊さないように材料を混ぜ込むなんて手順を考えると、
あぁ、めんどくさー・・・となるわけです。

それでも、作ると宣言した以上は後には引けませんから、どうにか頑張って作りました。
が、もうきっと作ることはないでしょう(苦笑)。
夫も子供たちも喜んで食べてくれたけど、やっぱり、バナナブレッドのほうがいいわ。



a0080368_611499.jpg
断面図はちょっとお見苦しくて失礼(笑)















ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-08-08 13:47 |

ズッキーニの花の天ぷら

前回アップしたズッキーニの花。予定通り天ぷらにして食べました。
a0080368_7244540.jpg

ファーマーズマーケットのおじさんが教えてくれたとおりに、花の中にチーズを入れて揚げてみました。
天ぷらと言っても天つゆを添えて食べたわけではなく、ズッキーニを味わうために塩胡椒でさっぱりと。
a0080368_7335572.jpg


花自体はズッキーニの味がほんのりとしていて、その中にチーズがとろりで旨かったです。
これは完璧に贅沢な旬の食材ですね。この時期の、それも朝採れの新鮮なものじゃなきゃダメなわけで、
こういう貴重なものが買えるという環境はありがたいものです。
自分ちでズッキーニを植えればいいじゃん、なんて思う人もいらっしゃるだろうけど、
普通、花を目的に育てるわけじゃないですからねぇ。
ズッキーニが大きくなる前の花の段階で収穫するほど余裕のよっちゃんじゃないもん、私。
植えたからには、ズッキーニはズッキーニとして収穫したくなるのが家庭菜園の常でしょうよ。
ねぇ?chikaさん?





ж下に表示される広告は当ブログとは一切関係ございません。


..... Ads by Excite .....
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-07-29 15:23 |

ブレッド・プディング


ブレッド・プディングを作ってみました。
a0080368_3214297.jpg


どうしても残ってしまうパンの両端っこや残ったプランスパンなど、いつも冷凍庫で保存していて、
ミートローフやハンバーグのつなぎに使ったりするんだけど、
今回は冷凍パンの一掃作業としてブレッド・プディング。
レーズンは、随分前に貰ったリキュールに漬け込んだものがあったのを使用。

ブレッド・プディングって、結構簡単にできるものなのね~。
おやつとしてはもちろんだけど、これなら朝食でもいいわ。
近々、仕事のシフトが朝6時スタートに変わる予定なんで、
これを作っておいたら子供たちは勝手に食べてくれますわね。

a0080368_3224054.jpg

優しい甘さでおいしいんだけど、何かしら甘酸っぱいパンチがあったほうが個人的には好きだなー。
次回作るときにはりんごを入れてみようと思います。



*******************************************
前回の記事ですっかり泣き言を書いてしまい、心配をおかけいたしました。
基本的に結構楽天家なので、ノイローゼになるほど考え詰めてはおりませんのでご心配なく!
♪人生楽ありゃ苦もあるさ~♪
たまには弱音を言ってみたくなるときもあるんですよね。
なんか、一夜明けてこっぱずかしくなって、慌てて新しい記事をアップしたりなんかして・・・(苦笑)。







にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-05-11 11:20 |

ルバーブパイ

なんだかもう、ブログを書く暇がさっぱりないこの頃。
それに反して、ブログネタの写真ばかりがどんどんたまっていく一方です。

というわけで、今日はちょこっと更新。

先日スーパーでルバーブを見つけました。
ルバーブ(rhubarb)というのは、日本の蕗の仲間のようです。
見た目はこんな↓
a0080368_6282613.jpg


茎が赤くて、生ではすっぱい味。
アメリカでは主にパイにするようなので、私も初めて作ってみました。
スーパーのレジのおばさんが「苺と一緒がいいよ」と教えてくれたので、
インターネットでレシピを探したら、さすがにたくさんヒットしました。

苺だけではなく、他のベリー類や桃にりんご、パイナップルというのもあって、
おおかた何の果物とでもOKなのでしょう。

a0080368_6333919.jpg

生のルバーブは硬くて、皮も結構頑丈な感じ。
皮を剥いたほうがいいのかなーとも思ったんですが、
どのレシピを見ても皮を剥くなんてのは書いてないし、
でも、日本の蕗とかツワなんかだと皮剥くよなー、とも迷いつつ、
皮にきれいな赤い色が付いているので剥くのがもったいない気もして、
半分皮付きでやってみました。(←半分剥くくらいなら剥かずとも一緒だろー)

a0080368_634848.jpg 


a0080368_6342781.jpg

今回は苺の助けも合って結局赤いんだけど(笑)、ルバーブだけだったらどんな感じかな。
そうそう、結局皮は軟らかくなって舌にも全然残らなかったので、剥かずともいいようです。
味は、ちょっと酸味があっておいしかったですよ。
今度はトラディショナルなルバーブだけのパイを作ってみよっと。
あ、蕗の仲間だったら、佃煮にもなるか・・・?
ちょっと試すのが怖い気もするが・・・。

日本でも蕗は今旬ですかね?
思い切って蕗パイを作ってみませんか? これもなんだか躊躇しますかね(苦笑)。



*追記***********************

肝心の味の事をあんまり書いていなかったので追記です(苦笑)。
↑で、ちょっと酸味がある・・・と書きましたが、これはきっと苺の酸味もあると思うんですね。
ルバーブは、加熱すると生のときに比べて酸味はかなり無くなりますんで、
個人的な好みで言えば、ルバーブだけよりも、加熱しても酸味を保つベリー類と一緒のほうが
パンチがあって(←死語?)おいしいと思います。あくまでも好みですけどね。

アメリカのスーパーでは貴重な旬の食材のひとつ、ですかね。







にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-04-25 13:40 |

24hours Cheese Cake

久しぶりに作ったチーズケーキ。 油断をするとあっという間になくなります。
今回も、最後の1ピースを無事確保しました。
a0080368_8452654.jpg
最後のピースなんで、屑が散乱していてお見苦しいですが・・・・(苦笑)


夫の好物ということで、結婚したての頃に義母から教えてもらったもの。
作り方は、材料混ぜて流し込んで焼いて、また次の材料混ぜて流し込んで焼いて、そして冷蔵庫へ・・・。
至って単純なんですけど、2度もおんなじ手順があって、そしてその名の通り24時間冷やしましょう、
というレシピなんで、作ったその日に食べられないというジレンマと戦わねばならないケーキでもあります。

といいつつ、実は私、24時間真面目に冷やしたことないんです(笑)。
今回も、6時間くらいかな。
それでもなーーんにも不都合はないんで、いいんじゃないんですかね?
しかし、しっかり冷やすとフィリングが締まっていい感じになるのは確かです。

さっきも書いたとおり、少々異なる材料のフィリングを2種作るので、中身は2層になっています。
a0080368_8565074.jpg
 白とレモン色の断層、わかりますかね?


ホントにおいしいんですよ、これ。
でも、時間がかかるんで何か特別のときにしか作らないデザートです。
今回は、夫の誕生日でありました。

レシピはこちら
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-02-06 21:40 |

またもやCOSTCOさんに感謝!

以前に、COSTCOのお米や緑茶のティーバッグを紹介しましたが、今回はこれだっ!!

a0080368_763474.jpg
Oh~! Panko!


キッコーマンのパン粉があったんですよ、COSTOCOに! 2パウンド(約1kg弱)で$5ドルちょっと。
パン粉はアメリカのスーパーでもアジアンコーナーに売ってはいるんですが、サイズの割にはやっぱり高い。
アメリカ式のブレッド・クラムもちゃんとあるんですが、日本のパン粉とはやっぱり違うんですよね。
なんというか、粒が細かくて出来上がりのさくさく感が劣ります。
そういうわけでパン粉も、日系スーパーにたまーに行ったときの買い物リストには
みりんや味噌などと並んで必ず登場していました。

しかし、COSTOCOさん!やっぱりあんたは偉い!!
お米といい、緑茶といい、そして今度はパン粉まで扱ってくれるとは!
それにこのパン粉、かなりさくさくしていておいしさを盛り上げてくれますよ。
キッコーマンさん、アンタも偉いっ!!
これでパン粉も心配せずにじゃんじゃん使えます~!(揚げモンばっかじゃもたれるが・・・)

日本式のパン粉はもう数年前から料理番組ではよく扱われていましたね。 ちゃんと「Panko」という名前で。
日本の調味料や食材は、しょうゆ・豆腐・ワサビだけでなく、かなりいろいろと使われ始めてきています。
シイタケもすっかり浸透しているし、カボチャも普通に買えるようになったし。

あとは、みりん大瓶と味噌!! COSTCOさん、たのみまっせー!!(以前にもおんなじこと書いた気がする・・・・)








にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2010-01-11 14:04 |

災い転じて・・・

ここんところ、パン作りにまたまたはまっていきそうな私です。
またまた・・・というのは、以前パン焼き器を購入したときにもしばらく凝っていたから。
そのパン焼き器は、たしか以前にもブログに書いた覚えがあるんですが、
Thrift Store(いわゆるリサイクルショップですかね)で$5くらいでゲットしたものでした。

パン焼き器を手に入れた頃は、こねるのと第一次発酵までを機械にやってもらって
成形と焼き上げは自分でしていました。
結構いろんな種類のパンを作って楽しんでいたんですが、
去年の初め頃から仕事が増えたり、子供のスケジュールが過密になったりしていって
いつの間にかパンを作る余裕もなくなって、そのまま尻すぼみ・・・。

先日、久しぶりにパンでも焼くかな・・・と思い立ち、
ガレージで埃まみれのパン焼き器を引っ張り出して材料を機械の中にセットしました。
いざ、スタート!
のはずなんですが、ウンともスンとも動きません。
リセットボタンを押しても、コンセントを入れなおしてもダメ。

 こ、故障だと?
 せっかく久方ぶりにパンでも作ろうかと思ったのにぃ!!
 機械が使えないんだったらパンなんてできないよぉ・・・。(←パンを作ろうという気持ちが急激に萎える)

しかし、材料はもうすべて機械の中に入れてあります。小麦粉は4カップも!!
非常に悩んだ挙句、材料がもったいないというそれだけの理由から、
自分でこねてパンを作ってみることにしました。

パン作りって、こねる段階がものすごく大変で一番難しいのだと思っていました。
それに、時間もめちゃくちゃかかるし。
その面倒くさいことをパン焼き器の機械がやってくれるからこそ、
素人にもパン作りが気軽に楽しめるのだとずっと思っていたんです。

しかし、実際やってみたら、案外楽しいじゃありませんか。
それに、こねる作業もそんなに難しくはないんです。
それどころか、自分の手でパン生地の状態を確かめながら捏ねることができるので
捏ねる段階の失敗がないような気がするし、
出来上がりも、機械を介してよりも状態がいいような感じ。

もちろん、時間がたっぷりあるときにしかできないので気軽に毎日とはいきませんが、
パン焼きが以前よりも身近になったような気がします。


昨日はサンクスギビング用にパンプキンロールを焼いてみました。
a0080368_12565817.jpg

蒸したカボチャを潰して、牛乳やバター、砂糖、スパイス類と一緒に煮るという工程が少々面倒だったけど、
出来あがったパンはパンプキンパイのようにいい香り。
サンクスギビングは今週の木曜日なので、焼いたパンはその日のために冷凍しました。
サンクスギビング当日のオーブンは、巨大ターキー様用に貸切になりますからね。


これは、数日前に焼いた全粒粉のロール。
a0080368_1334121.jpg


レンティル・ビーンズのスープと・・・。
a0080368_13101472.jpg


レンティル・ビーンズは日本語ではレンズ豆ですかね?
a0080368_13105683.jpg



めちゃくちゃ久しぶりに食関係の記事をアップしたような気がするんですけど・・・。
そのむかし、食ブログを作っていたこともありましたっけ・・・(苦笑)








にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by avocadowasabi-2 | 2009-11-24 20:20 |


San Luis Obispo (SLO) county での田舎暮らし。日々の生活、育児、町のことなど雑感あれこれ。


by avocadowasabi-2

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Click for Atascadero, California Forecast
ATASCADERO

カテゴリ

全体
連絡
雑感
生活
子供
行事


友人
仕事
ガーデニング

映画・ドラマ
SLOカウンティ
そのほかの町
私的趣味
未分類

以前の記事

2012年 09月
2011年 09月
2011年 08月
more...

フォロー中のブログ

Mew's Cafe
ワイン山の麓から
Casa de NOVA...
やりたいことは何ですか?
お奉行さまの徒然日記
カナダの風に吹かれて
日々の泡
じゃポルスカ楽描帳
Kitchen mail
Over the Rai...
フィンランドマガジン v...
ほな、またね!
在日中国人女性の随筆  
魚屋三代目日記
おいしく暮らそう
緑と食卓
dearxoxo in USA
頑張らないで、めざせベジ弁当
First step
SB 便り

リンク集

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

ファイブスタイル ブログランキング


☆avocadowasabiの
食日記
「おいしく暮らそう」

☆avocadowasabiの
ロングビーチ在住ブログ
「裏庭の木陰から」

☆各種情報
「The TRIBUNE」 San Luis Obispo エリアのローカル紙
「Lighthouse」 ロサンジェルスエリアの日本語現地情報
「びびなびロサンゼルス」 ロサンジェルス総合コミュニティサイト





ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧